※最近よくニュースで見る仮想通貨、 知らないまま手を出すと痛い目に…※

先日、トルコの某サッカーチームが、選手に対する契約金の一部を仮想通貨ビットコインでの支払いをすることを発表しました。

仮想通貨、耳にすることは最近増えているかと思います。

「ネット上のお金でしょ?」など
何となくはもう皆さん知っているかもしれません。去年あたりから仮想通貨決済ができる企業も増えましたもんね!

トルコのサッカーチームの一例が示すように、これからのスポーツ業界やビジネス場面でも仮想通貨を使った取り引きが増えていくことは間違いないでしょう。

これだけ広がってきている仮想通貨、もはや僕達の日常生活にも関わってくる話題に徐々に迫ってきています。
このまま「何となく知ってる!」
くらいの認識で果たして大丈夫でしょうか?

多くの方がされているであろう「LINE」
も仮想通貨導入を発表しました。
LINEで実際に実用化され、かりにLINE利用者の1%だけが仮想通貨を扱い始めたとしても70万人以上の人が扱い始めることになります。

しかし、当然仮想通貨にはリスクもあります。
知らないとリスクもありますし、知らないまま投機目的で稼げたら次は稼いだあとのリスクにも直面します。

どちらに転んでもリスクしかないならしない方がいいに決まってます。
でも、学ぶことによって今までのリスクは大きな武器に変わります!

「知らない」とは同時に知ることによって自分の「武器」にもなります。

知らないものに投資をするより、
知るために時間やお金を投資し、「武器」にすることで最大の見返りを得れます!これが自己投資です。

知らないことは専門家に聞くのが確実かつ素早いです。
知らないまま投資をするより、
知るための自己投資をすることをお勧めします。

川端永耶
10年以上野球をしてます! 現在はトレーナーとして働きながら理学療法を勉強中。